職業訓練の会場の教室について

夏が終わり、台風が何度か来て、そろそろ秋・・・という感じになってきました。

秋というのは夏でもない、冬でもない、ちょっと曖昧な季節です。

ある意味、春と同様に秋はちょうどよい温度なのですが1日1日、段々と寒くなってきます。
特に朝が冷え込んでくるので来るので、夜寝るときの服装を夏のようにTシャツと短パンでは風邪を引きそうになってしまいます。

スポンサードリンク

そのためか、最近マスクをつけている方が教室の中に増えてきました。
風邪・・・だけではなく、季節の変わり目でのどが痛いとか、花粉症のような症状が出る方がいるようです。

スポンサードリンク

夏場はクーラーが効いていて快適だったのですが、最近はクーラーをつけるほどの温度でもなくなってきたので、窓を開けるようになりました。

窓を開けるようになってわかったのですが、ドアの作りが甘いようで窓からの風ですぐ会いてしまいます。
開いた・・・と思ったら勢い良く閉まったりで、大きい音にびっくりしてしまいます。

窓にカーテンの代わりにあるブラインドも風が吹く旅にガチャガチャと音を立ててうるさくなってしまいます。

専門学校なので、もともと空調設備が整っていて、あまり窓を開けるように作られていないためか、窓を開けるだけでこういった不具合が出てしまいます。

もう少しすれば、寒くなり暖房が入ると思うのですがそれまでの辛抱なのですが、10月一杯は続きそうですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ