職業訓練を始めようと思ったわけ。

今回は、職業訓練を始めようと思った理由について書いてみたいと思います。

 

失業した時にまず困るのが「生活費」です。

私の場合収入が急に”0”になってしまったので、
しかも4人家族で子どもたちも育ち盛り・・・

 

そんな中で収入がなくなるというのはまさに「恐怖」
を覚える瞬間でした。

 

ただ、だからといって何もできなくなったのでは
元も子もない。

頼られるべきは「自分」しかないので、甘ったれても
いられないのです。

 

しかし、仕事がアレばなんでもいいか・・・というとそうでもない。

我家の場合、私の前職の収入が25万円程度。
これで家族4人で暮らしてきた。

 

妻は専業主婦として家にいたのだが、
私の失業を機に外で働くことになったのです。

収入がこれで一応確保されたが、その額は約10万円。
簡単に計算しても15万円足りない。

 

そこで、今回の就職で最低限の給料に求めるべき
「金額」が決まりました。

スポンサードリンク

 

つまり、15万円以上を稼げる仕事につけばいいのだ。

もちろん、これだけでは少ないかもしれないし、
お金は多くあった方が安心だ。

 

でも、そればかりを考えて就職を決めたのでは、
いざ箱を開けてみて「ブラック企業」だった・・・・では
この先つづけていく仕事としては困ります。

 

だから、よくよく考えて決めなくては・・・と思っていたところ・・・。

そんな時、失業手当が約15万出ることがわかり、
しかも前回走らなかった「職業訓練」という制度で
訓練中もほぼ同額が支給されるということがわかったのです。

 

つまり、訓練をしている間に一応の「生活維持」が
可能ということがわかったのです。

 

これを知った時に、私の中であるアイデアが生まれた。

それは・・・、
「この機会に家族を養うだけの”力”をつけるぞ!」という
強い思いでした。

 

では今日はこの辺りで。
ではまた。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ