CSワープロ検定模擬試験の2回目

1週間前にCSワープロ検定の模擬試験を初めてやりました。
結果は問1は時間内にできたものの問2と問3は中途半端でどちらも
完成できませんでした。

試験まで2週間前だったのでショックでしたが、まだ時間があるので
頑張ろうと思って週末を迎えました。

あまり出来ませんでしたが、一応今までとは異なり気持ちを入れ替えたので、
今日の2回めの模試は時間内に3問全てを完成出来ました。

2分前にひと通りできたので見直しもしましたが、模擬試験後に印刷をして
自分でチェックをしてみると、入力間違いなどの部分が見つかりました。

ただ、今までと大きく違うのは問3の地図やテキストボックスが早く出来たことです。

あと、これがどれだけ時間短縮に貢献しているかはわからないのですが、
初めに問2と問3の問題ファイルを作って名前をつけておき、
そのファイルを開いてから入力を初めるというふうに手順を工夫した
ことです。

具体的に説明すると、ページ設定が共通している問2と問3について
名前をつけて保存までをはじめにしておくのです。

この方法なら1回あたり最低30秒は短縮できるのでトータルで1分の
時短になります。
ただ問1については、余白を設定しないので、問2と問3と同じように
設定をしてしまうと大きく減点されてしまうので注意しなくてはいけません。

スポンサードリンク

CS検定ではファイル名がちがったり、ページ設定が上手くできていなくて
2Pになっていると他がちゃんとできていなくても不合格になってしまうとの
ことなので、初めに設定をきちんとしておいてファイル名も正しく
入力しておけば、時短だけでなく不合格になるリスクも減らすことができるので
こういった工夫は大切なのだと思います。

検定試験はどれも同じですが、試験を合格するためのコツというか対策が
あるような気がします。
ただ日頃の仕事などで問題なく使えるだけでは、時間内に回答するのは
ほぼ不可能だと思います。

先生が授業で言われる方法を使えばかなりの時短ができ、
初め制限時間の60分を20分以上超過していた私ですが、今回の
模試では時間内にでき、2分間の見直し時間も確保出来ました。

試験終了後にした印刷した答案のチェックで、間違いの箇所が多くあり
まだまだですが、今回制限時間内に一応は完成出来たので、
良かったと思います。

これからは間違いを少なくして、完成度を上げていくことで合格点を
超えるように頑張りたいと思います。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ