職安の来訪日?

先日、職安の来訪問日というのがありました。
始まって約2ヶ月がたつというのに初めて聞きます。

3時間目の授業が45分で終わり早く帰れるようなのです。
通常、3時間目は13時35分から15時5分までなのですが、
この日に限っては14時20分に授業終了ということです。

特に説明も無かったので、いまいち意味がわからなかったのですが、
聞いている内に「私達訓練生が職安に行けるように早く終る」と
いうことがなんとなく分かりました。
それは「訪問日」というのが適当なのか分かりませんが、確かに
授業が終わった後で職安に行こうと思えば間に合わない人も
多いでしょう。

最寄りの職安なら間に合うかもしれませんが、電車やバスで通っている
場合ほとんどの場合間に合わないと思います。

スポンサードリンク

45分早く終わるなら確かに間に合う人もいるでしょう。
でも、自分の場合はバスの時間の関係と、住んでいる場所から
職安までの距離の関係でどうやっても間に合いそうにありません。
まぁ、職業訓練中は失業手当をもらっている間に、通常なら認定日に
毎月ハローワークまで出頭する必要があるのですが、それを免除
されているので行かなくても済みます。
それにこの来訪日とやらも、「行かないとダメ!」というような趣旨では
ないようなので、行きたい人のために配慮した・・・という感じなのかも
しれませんね。

どちらにしても早く帰れる日というのは気が楽で、朝から少し楽しい
感じがします。
むかし学生の時の土曜日(半ドン)のイメージなのかもしれません。

有効に使わせてもらおうと思います。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ