天気予報に便利なもの

職業訓練と直接は関係ないかもしれませんが、今回は「天気予報」について
少し書いてみたいと思います。
職業訓練が始まってもうすぐで2か月になりますが、この期間に通学に使っている
バスが雨のために「運休」と「遅延」ということで、遅刻証明書を出すことが
ありました。

書類を出すのも大変なのですが、それ以上に面倒なことがあります。
それは、「バスが本当に来るのかどうか?」ということです。
バス停には、例え「運休」になってもその案内はありません。
バスが単に遅れているのか、それとも来ないのか判断がつきません。

しかたがないのでその度に、バス会社の営業所に電話して確認するのですが、
バス停に行かないと普段通りに来るかどうかもわからないのです。
これはどうしようもないことかもしれませんが、どうにかしてほしいものです。

ただある程度の予防策はあります。
それは、「天気予報」を見ることです。
何をいまさらと思われるかもしれませんが、忙しい朝にわざわざ新聞やテレビを
ゆっくりと見るよりも、最近いつも持っている必需品のスマートフォンで
天気を確認するようにしています。

スポンサードリンク

スマホのアプリはいろいろとありますが、私の場合機能重視でシンプルな
「Y!天気予報」を使っています。

登録した地域の今日の天気と明日以降の天気が簡単にチェックできるので
とても便利なのです。

これに加えて、「Y!乗換案内」というアプリもお勧めです。
これは「電車」の目的地やよく利用する駅を登録しておくと、時刻表や
2駅間の発車時刻と到着時刻、所要時間、運賃などの情報が1~2クリックで
できるのです。
その他特に便利なのが、「運休」や「遅延」などでダイヤに乱れが出た時
メールを登録しておくと連絡してくれるという機能です。
いわゆる運行情報メール配信サービスです。
私は職業訓練のクラスの人に教えてもらったのですが、すぐにインストールして
使っています。

職業訓練は勉強も大切ですがこういった部分も大切ですね。

日頃から備えておくと安心です。
アプリはほとんどのものが無料で使えますし、高機能で1つの用途に
特化しているので、ホームページで見るよりも使いやすいです。
スマホを使っているという人は是非チェックしてみてくださいね。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ