CS検定ワープロ3級の受験終了!

今日の授業は、1時間目が就職支援、2時間目が秘書検定、3時間目が
先日から何度か紹介した「CS検定」の試験がありました。
この職業訓練では何度か検定を受けることになるのですが、いつもの教室で
受験ができるというのはとてもありがたいです。
それに、いつも使っているパソコンを使っての試験なので、使ったことのない
パソコンと比べるととても使いやすいです。
試験の時には、いろんな設定を解除したりして、(例えばカーニングの機能)
検定に必要ない機能などは全てOFFにして使います。
それに、あらかじめ受験番号などが分かっているため、それらの番号や
名前などをPCに登録しておいて、「じゅけん」と入力して変換するだけで
入力ができるように設定しておくのです。

受験番号と名前などを毎回打てば、1階に30文字程度あるので5秒くらいの
短縮になります。
試験では3種類のファイルを作るので、この入力が約15秒程度短縮できる
ようになるのはかなりありがたいです。

私自身、いままでパソコンを使うことが何かと多かったので、3級は物足りない
感じたので2級の試験から受験する予定です。

 
ただ、授業時間を使っての試験なので、クラスの人は全てテストをするという
ことで、2級からうける予定の人たちも「3級試験の模擬テスト」をやりました。

目の前では実際に本番のテストをしている人がいるので、クラス全体の
雰囲気はとても張り詰めた感じで、緊張感がありました。
ただ、私自身もあと約4週間後には「2級」の試験を受ける予定なので
同じように緊張してやりました。

スポンサードリンク

やってみた感じとしては、今までどおりできたのですが、少し緊張していた
ためか手が動きにくかったような感じがしました。
ただし、3種類の試験を全てやり終わったのは50分の試験時間のうち
30分ちょっとで、40分まではかからず出来上がりました。
見直しまでしっかりとしたので、パーフェクトの自信はありますが、
2級を受ける人はどの方もそんな感じでした。

3級を受けた方の中には、パソコンを殆ど使ったことがなく今回はじめて
使ったという人も多かったので、とっても疲れた~という声が多く聞かれました。

3級の試験が終わって一段落が付きましたが、9月の30日には2級の試験です。
2級では問1のタイピングの問題は、200文字増えるだけで問題なくできると
思いますが、問2の表の作成と問3の地図などの図の作成がとても
難しくなっています。
やはり、いつも使っている機能だけではなく通常あまり使わないような機能も
知らないと作れないような問題もあるので、試験対策が必要なようです。
2級のCSワープロ検定まで3週間をきりましたが、明日から早速2級の授業が
始まる予定です。
毎日授業があるわけでなく、簿記や秘書検定の授業などもあるので、
実際は週に1~2日程度〈3~6時間)しかないので、いまから新しい機能などを
どれくらいの時間でできるようになるのか心配です。

実際に模擬問題を自分でやってみた時、3級と同じく50分の制限時間の中で
全てができませんでした。
問1~問3までができたのは1時間20分程度かかったのです。
30分オーバーの80分かかっているので、これからかなり頑張らないと
できません。

3級では「楽勝」と思っていましたが2級はかなり頑張らないといけません。
得意なパソコンの授業ですが、試験対策は別物・・・と改めて感じました。
気持ちも新たに頑張りたいと思います。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ