授業評価アンケート

先日、お盆休み前の授業に関するアンケートが実施されました。
匿名でのアンケートで、PC上でエクセルファイルに「1」を入力して
回答して行くというものでした。

とても簡単なアンケートですが、各授業担当の先生の一人ひとりの
タブが作られており、最終的には「くしざし集計」をするのかなぁと思いながら
答えました。

 
私が学生の時には、授業は受けるだけで先生方から「評価」されるだけ
でしたが、現在は公立の小学校や中学校、高校でも一般的にこうした
先生方の「評価」がされるそうです。

今までやった授業を思い出しながら、初めての「授業評価」をしたわけですが、
授業改善につながるような内容のものが多くありました。
この評価によって実際の授業が改善されるかどうかはまだ分かりませんが
私が若かった頃には無かった取り組みなので、少し期待してみたいと思います。
具体的にあった項目としては、

スポンサードリンク

1.声の大きさが聞きやすい大きさだったか

2.授業の工夫がなされていたか

3.分かっているかの確認はされていたか

4.質問をしやすい雰囲気があったか
もう一つ項目があったと思うのですが、印象に残ったのはこの4項目でした。
※この4項目も文章は多少変えています。全く同じだと問題もあると思いますので。

この他に先生の授業に意見があれば書いてください・・・というものもあり、
ここでは具体的に文章で書けるようになっていました。

私達のような世代(40歳以上)だと、先生を評価するということ自体
無かったのですごく新鮮でしたが、それとは別に少し気が引き締まるような
感じでした。

人を評価するということはそれだけ気を使うものなのですね。

 

今回は授業評価があること自体知りませんでしたが、定期的(1ヶ月ごと)に
あるのなら、これからの授業はそうした視点でも見ながら授業を受けていきたいと
思います。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ